公演情報

パイプオルガン

オルガン・プロムナード・コンサート vol.357
Organ Promenade Concert

バッハはお好き? - バッハの名曲+αで楽しむ一年 -

公演日時: 2017年02月24日(金)   開演:12:20 (12:00開場)

バッハはヴァイマルの宮廷楽長として活躍した頃、ヴァイマル公爵の勧めで、ヴィヴァルディの有名な「調和の霊感」から“2 本のヴァイオリンのための協奏曲 作品3-11” を“オルガン協奏曲BWV596” として編曲しました。極めて高度な技術と表現力が要求される大曲です。今回のコンサートでは、このオルガン協奏曲を中心に、偉大なる作曲家への尊敬、共感によって誕生した作品を集めてお届けします。

石丸 由佳

出演

石丸 由佳(オルガン)
Yuka Ishimaru, Organ

プログラム

F.リスト/J.S.バッハ:カンタータ《わが心に憂い多かりき》BWV21による序奏とフーガ
J.S.バッハ/A.ヴィヴァルディ:協奏曲二短調 BWV596
C.M.ヴィドール:『バッハの思い出』より シシリエンヌ
勝山雅世/岡野貞一:「故郷」のテーマによる幻想曲

プロフィール

東京藝術大学オルガン専攻卒業、同大学院修了。デンマーク政府奨学生としてデンマーク王立音楽院に留学、ソリストディプロマ取得。文化庁在外研修派遣員としてドイツ国立シュトゥットガルト音楽・演劇大学にて学び、ドイツ国家演奏家資格を得る。廣野嗣雄、廣江理枝、ハンス・ファギウス、ルドガー・ローマンの各氏に師事。2010年シャルトル国際オルガンコンクールで優勝、併せてベストプレイヤー・オブ・J. アラン賞を受賞。翌年よりヨーロッパ10カ国以上に渡る各地音楽祭に招待されコンサートツアーを開始、シャルトル大聖堂やパリのノートルダム大聖堂、マドレーヌ寺院等でリサイタルを行う。レナード・スラットキン指揮リヨン管弦楽団やシュトゥットガルト州立管弦楽団、国内では神奈川フィルハーモニー管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団等と共演。地元新潟のテレビ、NHKラジオ等に出演、また他の楽器や他ジャンルとのコラボレーションを積極的に行うなど、オルガンの普及にも努めている。15年CDデビュー、レコード芸術誌の準特選盤に選ばれる。プリンシパルオルガン教室講師。
HP : http://yukaishimaru.pecori.jp

会場

小ホール

料金

入場無料 全席自由
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください

お問い合わせ

神奈川県民ホール事業課  045-633-3798

主催

神奈川県民ホール


  • 石丸 由佳(オルガン)
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme