公演情報

パイプオルガン

オルガン・プロムナード・コンサート vol.358
Organ Promenade Concert

バッハはお好き? - バッハの名曲+αで楽しむ一年 -

公演日時: 2017年03月24日(金)   開演:12:20 (12:00開場)

今から100年ほど前、明治の頃に、バッハのオルガン曲が日本で勉強され、演奏されていたことをご存知ですか!?居留地だったころの歴史的建物が多く残り、明治の風香るここ横浜で、当時活躍した日本人オルガニスト島崎赤太郎ゆかりの曲をご紹介します。バッハと日本をつなぐ、ちょっとした時間旅行をお楽しみください。

千田 寧子

出演

千田 寧子(オルガン)
Yasuko Chida, Organ

プログラム

J.S.バッハ:幻想曲 ト長調 BWV571
島崎赤太郎:フーガ ト短調
J.S.バッハ:パッサカリア ハ短調 BWV582

プロフィール

東京音楽大学ピアノ科卒業、同大学院音楽学研究領域修了。学部在学中よりオルガンをはじめ、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業、在学中に安宅賞、卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。 現在、同大学院音楽研究科修士課程器楽専攻(オルガン)に在籍中。日本オルガニスト協会主催新人演奏会、日本オルガニスト協会東日本支部主催フレッシュコンサートに出演。これまでにオルガンを植田義子、徳岡めぐみ、廣江理枝、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、チェンバロを廣沢麻美の各氏に師事。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会、日本音楽学会各会員。仙台オルガンとカンタータの会、St. Paul International Lutheran Church (Tokyo)オルガニスト。東京音楽大学在学中より日本の洋楽導入期に関心を持ち、学部時に明治大正期の楽器商及び楽譜出版者として音楽流布に貢献した大阪開成館(現三木楽器)創業者三木佐助について、同大学院で東洋音楽学校(現東京音楽大学)創立者鈴木米次郎の著述について、研究を行う。現在明治期のオルガンに焦点をあて、研究を続けている。

会場

小ホール

料金

入場無料 全席自由
※未就学のお子様の入場可

お問い合わせ

神奈川県民ホール事業課  045-633-3798

主催

神奈川県民ホール


  • 千田 寧子(オルガン)
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme