公演情報

パイプオルガン

オルガン・プロムナード・コンサート vol.361
Organ Promenade Concert

ードイツの祈り、フランスの祈りー

公演日時: 2018年04月27日(金)   開演:12:20 (12:00開場)

神奈川県民ホールのオルガンは、1975年1月に日本初の公立コンサートホールのオルガンとして産声をあげました。そして以来40年以上も続いているこの「オルガン・プロムナードコンサート」は、ランチタイムのオルガンコンサートの先駆け的存在と言えるでしょう。2018年度も個性豊かなオルガニスト達が、オルガンから多彩な音色を紡ぎ出します。皆さまのお越しを、オルガンと共に心よりお待ちしています!

神奈川県民ホールオルガンアドバイザー 荻野由美子

小田 龍一郎     田宮 亮

出演

小田 龍一郎(オルガン)
Ryuichiro Oda, Organ

田宮 亮(オルガン)
Ryo Tamiya, Organ

プログラム

M.レーガー:12の小品op.59より「天のいと高きところに栄光あれ」
A.ハイラー:見よ十字架の木
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ「聖アン」変ホ長調BWV552よりフーガ
J.アラン:リタニ
M.デュリュフレ:アランの名による前奏曲とフーガop.7

プロフィール

小田 龍一郎(おだ りゅういちろう)
Ryuichiro Oda,Organ
武蔵野音楽大学器楽学科オルガン専攻卒業。同大学卒業演奏会出演。同大学院博士前期課程修了。平成20,年度福井直秋記念奨学生。第35回日本オルガニスト協会主催新人演奏会に出演。武蔵野音楽大学大学院博士後期課程単位取得。同博士後期課程においては、マックス・レーガーのオルガン作品の研究を行う。オルガンを藤枝照久、西尾純子、ピアノを栗原千種の各氏に師事。ヘアフォルト国際オルガンコンクール(2016)セミファイナリスト。日本オルガニスト協会会員。

田宮 亮(オルガン)
Ryo Tamiya, Organ
京都大学法学部、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。東京藝術大学大学院修士課程在学。安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。これまでオルガンを木田みな子、大塚直哉、廣江理枝、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、チェンバロを廣澤麻美の各氏に師事。ベルーガオルガン練習室講師。宗研合唱団練習ピアニスト。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。

会場

小ホール

料金

入場無料 全席自由
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください

お問い合わせ

神奈川県民ホール 事業課  045-633-3798

主催

神奈川県民ホール(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)

あなたにオススメの公演

  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme