公演情報

パイプオルガン

【チケットかながわでの取扱いは終了しました】

※公演中止
ロレンツォ・ギエルミ オルガンリサイタル
Lorenzo Ghielmi Organ Recital

公演日時: 2020年11月19日(木)   開演:19:00 (18:15開場)

2020年9月24日

「ロレンツォ・ギエルミ オルガンリサイタル」公演中止のお知らせ

2020年11月19日に予定しておりました「ロレンツォ・ギエルミ オルガンリサイタル」は、新型コロナウィルス感染症に関する海外からの渡航制限の影響により、出演者の予定通りの来日が難しいため、誠に残念ながら中止させていただくことになりました。公演を心待ちにしてくださった皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

公演中止に関するお問い合わせ:神奈川県民ホール事業課 045-633-3686
 


 

名手ギエルミが贈る、厳選された県民ホール オリジナルプログラム!

イタリアを代表するオルガンの名手として、日本でもお馴染みのロレンツォ・ギエルミ氏。チェンバリスト・指揮者でもあるからこその繊細かつ正確なタッチとダイナミックな音楽は、いつも深い感動を与えてくれます。またルネッサンス・バロック音楽の研究家ならではの深い造詣に裏打ちされた演奏は、確かな説得力を持っています。

 今回のプログラムはイタリア初期バロックの巨匠フレスコバルディから北ドイツ楽派のベームとブクステフーデ、そしてバッハへと、地域と時代を超えた<奇跡の出会い>から生まれた作品をギエルミ氏自ら厳選してくださいました。神奈川県民ホールのためだけのスペシャル・プログラム、ぜひお聴き逃しなく!!

荻野 由美子(神奈川県民ホール オルガン・アドバイザー)

 

 ©Sergio Caminata

 


 

ご来場のみなさまへ 感染症対策にご協力をお願いいたします。

神奈川県民ホールでは新型コロナウイルス感染拡大予防対策を徹底し主催公演・展覧会等を実施します。
ご来場前に必ず、当ホールホームページの「ご来場のお客様へのご案内」をご確認ください。
また、当面の間、入場者数を制限して実施します。

ピクト

・施設内では原則としてマスクの着用をお願いします。
・体調がすぐれないお客様、37.5度以上の発熱や咳などの症状があるお客様はご来館をお控えください。
・手洗い、消毒、ソーシャルディスタンスの確保、サーモグラフィ等による発熱検査へのご協力をお願いします。
・飲食、会話はお控えください。
・ご来場の際には、神奈川県「LINEコロナお知らせシステム」へのご登録をお願いします。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響のほかやむを得ない事情により、公演・展覧会等が中止・変更になる場合があります。
※密集を避けるため、原則隣席を空けた座席配置となります。隣りあわせでのお申込はできません。ご不明な点につきましては下記までお問合せください。

チケットかながわ 電話0570-015-415(10:00~18:00)

 


      

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

出演

ロレンツォ・ギエルミ(オルガン)
Lorenzo Ghielmi, Organ

プログラム

G.ベーム:前奏曲 ハ長調
D.ブクステフーデ:シャコンヌ ホ短調
G.フレスコバルディ:コントラバスあるいはペダル付きのトッカータ
          使徒書簡の朗読の後のカンツォーナ
          ガリアルダ 第2番、第3番
B.ストラーチェ:戦いのバッロ
        バレット
P.D.ベルガモ:聖体奉挙


J.S.バッハ:幻想曲 ハ長調 BWV573 (未完、補完 : L.ギエルミ)
      バビロン川のほとりで BWV653
      幻想曲とフーガ ハ短調 BWV537
      いまぞ喜べ、愛するキリスト者の仲間たちよ BWV734
      幻想曲 ハ短調 BWV562
      主イエス・キリスト、われを顧みたまえ BWV709
      主イエス・キリスト、われを顧みたまえ BWV655
      幻想曲とフーガ ト短調 BWV542

プロフィール

ロレンツォ・ギエルミ(オルガン)
イタリアを代表するオルガニスト、チェンバリスト、指揮者で、ルネサンスとバロック音楽の研究家。現在、ミラノの聖シンプリチアーノ教会オルガニスト。ミラノ国際音楽アカデミー古楽研究所で教鞭を執っているほか、世界中の著名なオルガン・コンクールの審査員、またマスタークラスの講師を務める。バーゼル・スコラ・カントールム元教授。イタリアの古楽アンサンブル、イル・ジャルディーノ・アルモニコの初期メンバー。2005年には、自身の古楽アンサンブル“ラ・ディヴィナ・アルモニア”を結成。ヘンデルのオルガン協奏曲第1集、第2集(両方ともディアパゾン賞受賞)などの録音のほか、数多くのCDをリリース。東京カテドラル聖マリア大聖堂のオルガンの芸術コンサルタントを務めた様子は、2004年NHKハイビジョン特集「パイプオルガン誕生」で紹介された。

チケット発売

チケットかながわ取り扱い終了

会場

小ホール

料金

全席指定 
一般 3,000円 ペア(一般2枚)5,500円 学生(24歳以下・枚数限定)2,000円
※未就学児はご入場いただけません。
※やむを得ない事情により演奏曲等が変更になる場合がございます。
※密集を避けるため、原則隣席を空けた座席配置となります。
 隣り合わせでの購入は出来ませんので、あらかじめご了承ください。

託児サービス

お一人につき2,000円
イベント託児マザーズ 0120-788-222(土日祝を除く 10:00~12:00/13:00~17:00 公演1週間前までに要予約)

お問い合わせ

神奈川県民ホール 事業課  045-633-3686

主催

神奈川県民ホール

あなたにオススメの公演

  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme