• トップ/
  • 少しずつバリアフリー化 その1 横浜ラポール見学

(C)神奈川県民ホール 禁転載 UD 3

(C)神奈川県民ホール 禁転載

少しずつバリアフリー化
その1 横浜ラポール見学

  • 2016 年 6 月 22 日 報告
  • 障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール
40 年前に建てられた県民ホールは、建物がバリアフリー化されている訳ではありません。
大 ホールにエスカレーターはなく、段差も多く、多目的トイレも最新式ではありません。
これらがある日魔法のようにポンッ!と生まれ変わる...といかないのが現実です。
建物を変えられないなら、私たちスタッフの意識を変えるところから始めよう。
そう考えて、 バリアフリーの勉強を続けてきました。
昨日は新横浜にある障害者スポーツ文化センター 横浜ラポールで、スタッフの方にお話 をうかがってきました。
そこで見たもの聞いたことすべてが、思わず「なるほど!」と声に出 してしまう発見の連続でした。
こうして学んだことを、これからの施設運営に反映させていきます。
”少しずつ”変わっていく県民ホールを、今後フェイスブックやホームページで、”少しずつ”ご報告してまいります。
 

このページを印刷