プロムナードコンサート・ヴァレンタインスペシャル
「恋するアコーディオン♪」

  • 日時 2008/2/14(木)19:00 開演
  • 会場 小ホール
  • 一般発売 2007/12/1(土)
  • お問い
    合わせ
    神奈川県民ホール事業課 045-633-3685
2008年新春、待望のプロムナード・スペシャルが始まります! いままでのプロムナードとは趣をかえて、1時間に時間を延長し、素敵な音楽をワンコインでお楽しみいただけるコンサートです。港の夜景をバックに、お仕事帰り、または家族で待ち合わせでディナーのついでに、皆様でどうぞお立ち寄り下さい。 第二回目は、ロンドンとアコーディオンの本場、北欧に学び、国際舞台で期待の若手として注目を浴びるデイヴィッド・ファーマーのアコーディオンをお楽しみ下さい!現代音楽の初演等でシンフォニックでダイナミックな演奏が評価されるデイヴィッドですが、今回はヴァレンタインということで、親しみやすくロマンティックな曲を多くとりそろえてくれました。楽しいトークとアコーディオンの時に切なく、変幻自在の音色と響きにつつまれて、きっと貴方も幸せな気持ちになれるはず! 演奏/ デイヴィッド・ファーマー(クラシカルアコーディオン) 予定曲目/ ボエルマン:「ゴシック組曲」より第一・第二楽章(編曲:フリードリヒ・リプス) クライスラー:愛の喜び(編曲:デイヴィッド・ファーマー) ヘンデル:ラルゴ(オン・ブラ・マイ・フ) デルベンコ:トッカータ 細川俊夫:メロディア レクオーナ:マラゲーニャ(編曲:フリードリヒ・リプス) ピアソラ:アヴェ・マリア(編曲:デイヴィッド・ファーマー) アルベニス:アストゥーリアス(編曲:フリードリヒ・リプス) ラフマニノフ:ヴォカリーズ(編曲:デイヴィッド・ファーマー) モンティ:チャールダッシュ(編曲:デイヴィッド・ファーマー) ※曲目は変更の可能性がございますので予めご了解下さい。 プロフィール/ スコットランド生まれ、クラシカルアコーディオンをロンドン、ロイヤルアカデミーとヘルシンキ、シベリウスアカデミーで学ぶ。 2000年首席演奏者賞を得てロイヤルアカデミーを卒業。ソリストとして、また室内楽やオーケストラのメンバーとして全欧を舞台に活動する。 特にオールドバラ音楽祭でのソロリサイタル、ハデスフィールド国際音楽祭での「ノルドハイム:アコーディオン協奏曲」の演奏、細川俊夫作「In die Tiefe der Zeit(時の深みへ)」の改訂版初演等で注目を浴びる。 またコヴェントガーデンのオペラ「ベルク:ヴォツェック」での舞台上演奏やBBCプロムス等の重要なプロジェクトに招かれ、サー・チャールズ・マッケラス、アントニオ・パッパーノ、マーク・エルダー、オリバー・ナッセン、サー・サイモン・ラトル等と共演する。 またカール・ジェンキンスに招かれCD「アディエマスⅣ(エターナル・ノット)」の録音に参加する。 長年日本文化に深い関心を寄せ2003年ロンドンから東京に移住するにいたる。近年は鎌倉に在住し、日本国内各地でソロ、室内楽などで活躍しながら、新日本フィル、東京交響楽団、東京フィル、東京シンフォニエッタ等と共演。また、東京藝術大学、東京音楽大学へ招かれ講義を行なっている。

チケット

チケット発売日

一般:2007/12/1(土)

チケット料金
全席自由 500円

チケット取扱い

チケットかながわ
主催 神奈川県民ホール[財団法人神奈川芸術文化財団]