パイプオルガン・プロムナード・コンサート Vol.276

  • 日時 2008/3/28(金)12:20 開演
  • 会場 小ホール
  • お問い
    合わせ
    神奈川県民ホール事業課 045-633-3685
演奏/今井博子 プロフィール/ 国立音楽大学オルガン科卒業。武岡賞受賞。ユトレヒト音楽院オルガン科をマスターディプロマを得て卒業。また、フローニンゲン音楽院オルガン科(post-graduate)卒業。 オルガンを和田純子、青田絹江、Reitze Smits, Wolfgang Zerer, Theo Jellemaの各氏に、チェンバロをMartine Fisser氏に、教会音楽即興法をJan Raas氏に師事。 2006年、オーストリアのG.Muffat国際オルガンコンクールで優勝。オランダ在住、国内外で演奏活動中。ブニック・聖バーバラ教会主任オルガニスト。 連弾共演* ヴァウター・クールヴァイン 12歳より教会オルガニストとして、奏楽を務める。ユトレヒト音楽院にて、オルガンをReitze Smits, Bernard Winsemiusの両氏に、またチェンバロをSiebe Henstra氏に、教会音楽即興法をJan Raas氏に師事。2004年、同音楽院のオルガン科、および教会音楽科をマスターディプロマを得て卒業。2002年、アムステルダム大学、経済学科卒業。2006年、ブルージュ国際オルガンコンクール第2位、2007年にはブルージュ国際音楽祭のオープニングコンサートに招かれる。 現在、ユトレヒト・ドム教会 副オルガニスト、ブンスホーテン・南教会主任オルガニスト。国内外で演奏活動を続ける他、古楽アンサンブル“Zefiro Torna” (ベルギー)メンバー、オルガンフェスティバル” Festival for the Wind” の企画などにも携わる。ライデン大学音楽研究所、歴史的奏法研究員。 予定曲目/ G.ムファット:トッカータ 6番 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第4番 BWV1049 (オルガン4手のための編曲) *オルガン4手用編曲:ヴァウター・クールヴァイン

チケット

チケット料金
無 料

チケット取扱い

チケットかながわ

※チケットかながわでの取り扱いはありません

主催 神奈川県民ホール[財団法人神奈川芸術文化財団]