C×Organ オルガン・コンサート・シリーズ

ランチタイム・プロムナード vol.393

Lunchtime Promenade vol.393

お散歩気分で気軽に楽しめるプロムナード・コンサート。2月はお昼の開催。オーディションで選出された栗田麻子が出演します。

  • 日時 2022/2/18(金)12:20 開演(11:50 開場)
  • 会場 小ホール
  • 一般発売 2021/12/11(土)
  • お問い合わせ 神奈川県民ホール 事業課 045-633-3686

プログラム

今回のコンサートでは「フーガ」をキーワードに、3つの時代をめぐります。バッハ、シューマン、ヒンデミット…3人ともフーガの形式を用いて作曲していますが、時代や作曲家によってどのような違いがあるのでしょうか…。それぞれの個性溢れる作品をお楽しみいただければと思います!

栗田麻子


 

~ 色とりどりのフーガの世界 ~

J. S. バッハ:前奏曲とフーガ ト長調 BWV541

P. ヒンデミット:オルガン・ソナタ 第2番

R. シューマン:バッハの名による6つのフーガ 第1番 op.60-1
 

 

※やむを得ない事情により、曲目が変更となる場合がございます。

出演

栗田 麻子

KURITA Asako, Organ

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学ピアノ科卒業。卒業後キリスト教音楽院(旧キリスト教音楽学校)にてオルガンを始め、廣野嗣雄に師事。その後、東京藝術大学オルガン科に進み、卒業時に同声会賞受賞及び同声会新人演奏会に出演。東京藝術大学大学院在学中にドイツに渡り、ハンブルク音楽演劇大学修士課程にて研鑽を積む。これまでにオルガン、チェンバロ、クラヴィコードなど様々な楽器で、教会・美術館等で開かれたコンサートに出演。また、フェスティバルオーケストラメンバーとして、シュレースヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭(トン・コープマン指揮)、調布国際音楽祭(鈴木雅明指揮)に参加。ピアノを斎木ユリ、斎木隆、山田富士子、オルガンを廣野嗣雄、廣江理枝、Wolfgang Zerer、通奏低音を椎名雄一郎、即興演奏を近藤岳、Pieter van Dijk、チェンバロ・クラヴィコードをMenno van Delft、Carsten Lohffの各師に師事。

チケット

当日券
■前売り券について

公演当日の窓口での密集・接触リスクを減らすため開演2時間前(2月18日10:20)まで、チケットかながわ(電話・WEB・窓口)にて取り扱います。
※公演前日18:00以降~当日のご予約は、クレジットカード決済⇒セブンイレブン引取(発券手数料110円/枚)、もしくは窓口でのご購入となります。


■当日券について

前売り券販売終了後、残席がある場合のみ当日券を開演の30分前(11:50)から、小ホール受付にて販売します。
当日券の有無は、チケットかながわへお問い合わせください。

※お名前と連絡先を伺います。予めご了承ください。
※未就学のお子さまはご入場いただけません。

ご予約・お問い合わせ:チケットかながわ
0570-015-415(10:00~18:00)
https://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/(24時間)
チケット発売日

一般:2021/12/11(土)

チケット料金

全席指定 入場無料(事前申込制) 

※就学前のお子様はご入場できません。
※適度に収容率を下げた座席配置となります。

 今後、感染対策の状況により変更となる場合があります。

※窓口以外で発券された場合、手数料が発生いたします。 
※やむを得ない事情により、公演が変更・中止となる場合があります。

チケット取扱い

チケットかながわ
インターネットで予約・購入はこちら

電話で予約・購入

0570-015-415(受付時間:10:00~18:00)

助成
文化庁文化芸術振興費補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会