「季節の風とティータイム」コンサート
「深まる秋風~シューマンの夢」

  • 日時 2009/10/24(土)14:00 開演
  • 会場 小ホール
  • 一般発売 2009/5/1(金)
  • お問い合わせ 神奈川県民ホール 事業課 045-633-3686
一杯のお茶と美しい音楽、出演者の楽しいお話で素敵な午後を!ドリンク付きでこのお値段、本格派の音楽が皆様で楽しめます! 年間通し券でどうぞ! 出演:ミハイル・リツキー(ピアノ)  ロシア・ピアニズム伝説の巨人がついに横浜初登場! 孤高の存在感で知られる豪腕のピアニストが贈る、かくも繊細にして宇宙的なクライスレリアーナ!2010年のシューマンイヤーを先取りしてオール・シューマン・プロでたっぷりと。 予定曲目 【オール・シューマン・プログラム】 トッカータ 作品7 クライスレリアーナ 作品16 4つの行進曲 作品76 暁の歌 作品133 ※曲目/出演者等は都合により変更する可能性がございますので予めご了承下さい。 ★出演者プロフィール ミハイル・リツキー(ピアノ) 1968年モスクワ生まれ。5歳からピアノを始めグネーシン特別音楽学校およびグネーシン音楽院でウラジーミル・トロップ教授に師事。13歳でオーケストラと初共演し15歳で最初のリサイタルを開く。在学中よりソリストまた室内楽奏者としてソ連国内各地で演奏。1989年、全ソ連ピアノ・コンクールでの優勝以後、いかなるコンクールへの参加も拒否。1991年12月、モスクワ音楽院大ホールへリサイタル・デビュー。1992年からはロシア連邦内全域および外国(英国、チェコ、フィンランド、フランス、ドイツ、日本、イタリア、オランダ、台湾など)で幅広い演奏活動を展開している。 これまでに共演したオーケストラはロシア国立交響楽団、ロシア・ナショナル管弦楽団、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団、サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー管弦楽団、モスクワ交響楽団、リトアニア室内管弦楽団、オランダ放送管弦楽団、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団、日本フィスハーモニー交響楽団など。また、ショスタコーヴィチ四重奏団、ユーリー・バシュメット、アレクサンドル・クニャーゼフらとも室内楽を共演している。 多数のCDをリリースしているが、最近の録音にはドメニコ・ノルディオの伴奏を務めたブラームスのヴァイオリン・ソナタ(デッカ)、ショパン作品集(若林工房)などがある。 1996年よりモスクワ音楽院で教鞭も取っており、2003年までエリソ・ヴィルサラーゼのアシスタントを務めた。現在は自分自身のクラスを持って後進の指導にあたっている。

チケット

チケット発売日

WEB先行販売 かながわメンバーズ(KAme): 2009/4/30(木)

かながわメンバーズ入会はこちら

一般:2009/5/1(金)

チケット料金
全席指定 一般2,000円(学生/子ども1,000円:3歳以上入場可)  年間通し券(一般5,000円 学生/子ども2,500円) ※休憩時ドリンクサービスつき

チケット取扱い

チケットかながわ
インターネットで予約・購入はこちら

電話で予約・購入

0570-015-415(受付時間:10:00~18:00)

主催 神奈川県民ホール 事業課