パイプオルガン・プロムナード・コンサートVol.302
17~19世紀イタリア音楽とJ.S.バッハ

  • 日時 2011/3/4(金)12:20 開演(12:00 開場)
  • 会場 小ホール
  • お問い合わせ 神奈川県民ホール 事業課 045-633-3686
【予定プログラム】 L.ゲラルデスキ (1791~1871) オルガン序曲 B.パスクィーニ (1637~1710) パッサカリア J.S.バッハ (1685~1750) プレリュードとフーガ ト長調 BWV550 他 【出演者】永見亜矢子(オルガン) 【プロフィール】 東京芸術大学音楽学部オルガン科卒業。1995年渡仏。1996年、アンジェ国立音楽院オルガン科、バロック室内楽科を共に最優秀賞を得て卒業。1998年、トゥールーズ高等音楽院(CEMS)オルガン科、1999年同国立音楽院チェンバロ科を共に最優秀賞を得て卒業。オルガンをJ.W.ヤンセン、M.ブヴァール、F.エスピナス、廣野嗣雄、酒井多賀志、秋元道雄、保田紀子、越川真純の各氏に師事。また、国内外の講習会に参加し、故J.ボワイエ、M.シャピュイの各氏はじめヨーロッパ各国のオルガニストの元で研鑽を積む。チェンバロをJ.W.ヤンセン、通奏低音を宇山康子の各氏に師事。2002年第18回白川・オルガン音楽アカデミーにおいて白川賞受賞。現在、日仏伊各地でソロやアンサンブル等、演奏活動を行っている。カサ・デ・アンジェラ・メイン・オルガニスト、同オルガンスクール講師。横浜英和女学院中学校、鵠沼めぐみルーテル教会オルガニスト、日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。 ●自由席・先着順入場・途中入退場自由です。整理券等の配布はありません。直接ホールへお越しください。 ●但し、小さなお子様連れの方は親子専用エリアをご利用ください。別途団体エリアを設ける場合もあります。 ●このコンサートは県民ホールがオープンした36年前から、パイプオルガンの音色に多くの方が親しんでいただけるよう、入場年齢制限等を設けず無料で続けております。これは皆様のご理解と、適正な鑑賞環境があって成り立ってきたものです。これからもコンサートを皆様にお楽しみいただけるよう、演奏中は出来るだけ音をたてないようご留意ください。もしも落ち着いて鑑賞できない状態になられた場合には、速やかにロビーへ移動くださいますようをお願いいたします。ロビーでもモニター映像をご鑑賞いただくことができます。ご参加にあたり、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。 ●公演情報は2011年1月21日現在の予定です。やむを得ず内容等に変更が生じることもあります。

チケット

チケット料金
入場無料・全席自由 年齢制限なし

チケット取扱い

チケットかながわ

※チケットかながわでの取り扱いはありません

主催 神奈川県民ホール(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)