• トップ/
  • 少しずつバリアフリー化 その3 テラスの段差解消

(C)神奈川県民ホール UD 3

(C)神奈川県民ホール

少しずつバリアフリー化
その3 テラスの段差解消

  • 2016年6月29日 報告
  • 大ホール テラス
写真の場所は、大ホールロビー前のテラスです。運ばれているものはなんでしょう。 答えの前に、このテラスの説明です。ここは、コンサートや催しがあるとき、大ホールのロ ビーの一部になるので、たくさんの人で溢れるときがあります。開場前のコンサートグッズ の先行販売の場所や、ちびっ子に人気の公演の時には、ちびっ子たちの大切なバギー(ベビ ーカー)駐車場になったりと、とても賑わうのです。 建物の中には、ベビーカーや車いすでも入れるように、スロープがあるのですが、この屋外 のテラスへは階段だけです。 さて、この運ばれているものを、階段に置いて、パタパタと開いていくと.......あっという間に スロープの出来上がりです。 小ホールには以前からありましたが、本日、大ホールのテラス用として、新しく届きました。 これでロビーを経由しなくても、車いすでテラスへの行き来ができるようになります。 大ホールの催しのとき、活躍します。 今後も、バリアフリーに向けた取り組みを “少しずつ” 報告していきます。

このページを印刷

  • 置いて

    置いて

  • 開いて

    開いて

  • 整えて

    整えて

  • GO!

    GO!

  • 古い施設は傾斜がきつい

    古い施設は傾斜がきつい

  • コーナーガード、蛍光ガイド、グリップテープ完備の優れもの

    コーナーガード、蛍光ガイド、グリップテープ完備の優れもの