• トップ/
  • オルガン・プロムナード・コンサート vol.359

(C)Hiroshi Togo 普及 1

(C)Hiroshi Togo

オルガン・プロムナード・コンサート vol.359

  • 2017年4月21日(金)
  • 神奈川県民ホール 小ホール
神奈川県民ホールのオルガンは、1975年の開館の際に、日本の公共ホールに初めて設置されたドイツ・クライス社製のオルガンです。“オルガン・プロムナード・コンサート”は金曜日のお昼休みにお贈りする約30分の無料コンサート。県民ホールが開館した1975年から続いている人気シリーズで、気軽にオルガンとオルガン音楽に親しんでいただく企画です。
今年度最初のオルガン・プロムナード・コンサートは森武靖子さんが、イースターの時期に合わせたプログラムを演奏してくださいました。終演後には、初めての試みとして県民ホール オルガン・アドバイザーの荻野由美子さんの案内でオルガン見学を行いました。
お客様から「バッハが大好きで、大変に楽しかった!!」「復活祭の時期らしい曲目選択で良かった。」と嬉しいお声をいただきました。

このページを印刷

  • 終演後オルガン見学の様子 (C)神奈川県民ホール

    終演後オルガン見学の様子 (C)神奈川県民ホール